事業所概要・プロフィール


屋号 しかけづくり
運営 山崎浩司
所在地 〒330-0856 埼玉県さいたま市大宮区三橋1-603-4
最寄り駅 JR大宮駅(埼玉県)
TEL 080-5860-2626
事業内容 ・販促企画業務(企画〜戦略立案〜実行・運営)
・コンサルティング(販促・マーケティング・営業・Web/IT分野)
・セミナー/研修講師(販促・マーケティング・営業・Web/IT分野)
・各種制作(Web/グラフィック/映像/音楽など)
・PCインストラクター
・取材〜記事作成 など

◆プロフィール

山崎浩司(やまざき こうじ)

しかけづくり 代表・販促企画アシスタント

楽器屋・タウン誌編集・Webデザイナー・パソコン教室講師・ブライダルビデオ撮影編集など様々な職場をフリーランス・フリーターとして経験したのち就職。PC 関連メーカー (カノープス・アップル) のショールームや直営店にて、社内デザイナー・商品プレゼンテーション・講師・イベント企画運営など【現場のマーケティング業務】にあたる業務を幅広く従事。

 

その後、マーケティング・営業支援に軸足を移し公的な中小企業支援機関(大阪市・埼玉県の外郭)では経営者・創業希望者向けのセミナーやイベントの企画〜集客〜運営〜フォローをメインに従事。一方でチラシや展示会装飾・メルマガ・企業様取材記事の作成、Web/SNS運営管理なども兼業で行う。

 

2016年4月に『しかけづくり』を開業。顧客企業の【販促企画アシスタント】として、売上・集客増というゴールからの逆算かつ元社内販促担当ならではの『中の人目線』で、販促コンテンツを充実させるべく企画〜制作のあらゆる部分でサポートしている。またセミナー講師・アドバイザー業務・Illustrator教室の講師・取材ライターなど活動の幅をさらに拡げている。

 

さいたま市産業創造財団登録専門家/埼玉県商工会連合会登録専門家

サイタ登録講師(ササッとIllustrator教室)


ロゴマークについて

中央の水と七角形は「氷山の一角」の図になってます。そして全体を覆う丸、これはよく見るとただのマルではなくPCなどの起動ボタンとなっています。

 

これらが意味するのは、「物事の表面だけで判断せずに深く考えて、お客様の【いいスパイラル】のキッカケ(≒スタートボタン)となりたい」ということで、しかけづくりの初心として忘れずにいたい。という意識の現れとなっています。

屋号『しかけづくり』について

「仕掛けたり作ったりする」ということで分かりやすさ重視で命名。ひらがなにしたのは「社名占い」での画数が良かったのと、柔らかく親しみやすい感じを出したかったところから。また「仕掛け作り」で検索すると釣り関連のサイトが多いのも・・・。


コーポレートカラーについて

「若干地味であっても芯のある、深みと落ち着きのある」色にしたいという意図で日本古来の色を使っています。

 

また、【信頼感】のあるイメージにしたいのに合わせ、「氷山の一角」図らしく濃いめの青(=紺青)をメインの色にし、他の色を配色しました。

なお、開業当初しかけづくりの色使いはこのような感じでした。当時はコンサルタントを名乗っていましたが、固くないイメージにしたいという意図もあり、「柔らかく・癒やされる」イメージの強い緑をベースに作っていました。