【事例報告:ポスター・チラシ】つき乃ひるね様

板橋区のサービス付き高齢者住宅、つき乃ひるね様のA3ポスターを制作しました。
元々はA4チラシを作っていたのですが、撒けども撒けども成果が出ないということからのリニューアルのお話でした。

いつものようにそのチラシにあれこれツッコミを入れつつ、お話をしていく中で「チラシのリニューアルもいいけど、できたら費用を抑えたく、ポスターにして郵便局などに貼ってもらう」手法に切り替えることに。

PDFでお渡ししているので、A4印刷してばら撒いてもいいですよという感じにしているので、チラシ兼用のポスターといったところでしょうか。

ポイントとしては、まず「目的を明確にする」。

入居募集でお気軽に見学申し込みのTELが欲しいのであれば、しっかりとそうした内容を載せることを最優先しました。

次に「(入居希望者が)そこで住むことで得られるメリット」の打ち出し。

「一人一人が笑顔で暮らせる住まいを」という元のキャッチでは、いまいちメリットが見えないなということでその辺りをテコ入れ。とはいえつき乃ひるね様ならではの良さやメリットが明確でなかったので、ヒアリングをしていきました。

立地的なメリット(徒歩10分圏内にスーパーコンビニ公園病院がある、電車1本で巣鴨に行ける)や、デメリットだと思っていた部分(食事を出さず自炊なシステム)の言い換えフレーズ探し、コンセプトやキャッチコピー作成などに割と時間をかけ、コンテンツを整理しました。

目次
閉じる